業務効率データ管理の仕組み作りを学べる|実践で教える先生がいるJBI

制作代行オプション

『プラスアシスト』の詳細

『プラスアシスト』は制作代行時間ごとの費用なので、不必要な開発コストがかかりません。

《 実際の流れ 》

①見積り

まずはお打合せ等により、ご希望の内容を伺って期間のお見積りをします。

②期間の決定

双方で確認したお見積りを元に、お客様にて月のチケット数を決めて頂きます。

(弊社から法外なチケット数を強要することは一切ございません。)

* チケットについて *

チケット  8時間(約1人日) : 110,000(税込)

として月額ウィズサポート料金に加算

[例] 月の制作時間 チケット数 月の加算料金(税込)

16時間 2チケット +220,000円

32時間 4チケット +440,000円

64時間 8チケット +880,000円

③制作開始

弊社にて制作代行を開始します。対面サポート時に具体的な制作内容を共有し、お客様にも内容を見て頂きます。

チケットの時間は純粋な制作時間のみカウントします。お客様との仕様・設計の確認時間(*1)は含まれませんので、効率的な制作費の使い方になります。

*1)ウィズサポートのオンラインSNSサポートや対面サポートの時間に含みます。

④終了または期間延長

機能が追加されたらご確認ください。修正や仕様変更を見越して時間に余裕を持たせながら制作は進めていきます。


< 予定通りの期間で制作が完了しなかった場合 >

最初から見立てが短い期間だったり、大幅な仕様変更や予期せぬ事態発生などで制作が完了できない場合もございます。その際は次のようなステップが考えられます。


▷お客様にて引き取って制作の続きを進める場合には制作代行は終了となります。

▷再度お見積りの上で期間を延長して制作を続行します。その辺は都度お客様と弊社とで確認を行いながら進めさせて頂きます。

【 ご留意事項 】

お客様が既に運用されているファイルや環境を改善・再構築する場合には調査解析オプション『プラスリサーチ』の料金(55,000円~)を別途頂いております。※要相談